ヘッダー画像

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ホームページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    
            

映画館の苦痛

2011/09/25
category - 未分類
コメント - 0
                         
 ちょっとチケットをもらったので、先日、ひさしぶりに映画館に行った。平日の昼間でも、けっこう人が来ているのに驚いた。まあ、来てなきゃ商売にならないだろうが、それにしてもなかなか盛況。べつに最新作の追っかけなんかやってないから、ふだんは家で見てばかり。それも1.5倍速は当たり前。セリフなんか聞き取れりゃいいや、という調子。それよか、筋やカット割りを楽しむ。そんなのが映画館に行ったら、あら辛い。大学の講義だって90分なのに、2時間も、いや、予告編だの入れると、2時間半近く座らされるなんて、こりゃ拷問だ。

 とにかくとろい。撮ったカット、端から端まで、ぜんぶ使いやがる。こんな絵、前後、詰めちゃえよ、って命じる、ちゃんとしたプロデューサーがいないのだろう。水っぽい。そのうえ、女優の肌が汚い。化粧品のCMとかでてるなら、もうちょっとどうにかなんないのかなぁ。いまのカメラだと、口の中、虫歯の治療跡まで映っちゃうもんなぁ。早く、話、進まないかなぁ。って、時計ばかり見てしまう。

 そりゃ家で、早回ししたり、止めて戻したり、その間に冷蔵庫に行って飲み物を取ってきたり、映画なんか好き勝手やりながら見るものになっちゃった時代に、ソファだの、3Dだの言っても、こりゃ、今後、客が増えるとはとうてい思えない。なのに、事実として、あんだけ、客がいるんだよねぇ。あんたら、ほかにすること、ないのかね。とっても不思議だ。
                                 
                                      

コメント

非公開コメント