ヘッダー画像

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ホームページ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

    
            

おっちゃんたちのオレさま環境主義

2011/04/02
category - 未分類
コメント - 0
                         
 おいおい、ついこないだまで、地球環境を守れ、とか、CO2削減のクリーンエネルギー、とか、言っていなかったか? 自分が汚染源になったら、基準値以下だから安全、とか、だいたい基準値が厳しすぎるのだ、とか、ずいぶんじゃないの。ふつう常識的に、放射能よりCO2の方がずっとまだましな気がする。

 それに基準値ったって、大人の話ばっか。60過ぎの代謝の悪いおっさんと、育ち盛りの乳幼児じゃ、まったく事情が違うだろうに。そのうえ、すぐ自然環境値と比較するけど、それ差し引きじゃなくて、上乗せになるんと違うのん? そのうえ1時間ごとにどんどん累積でしょ。大気や海洋で薄まるっていうけど、薄まってあの濃さじゃ、原液はどんだけすごいんだろ、って思わんのかなぁ。

 難しいことはよくわからんけど、知り合いの子供だのなんだのに、この十年来、アトピーだの、アレルギーだの、やたら多い。花粉症だって、都会じゃむちゃはやっている。安全だ、基準値以下だってなものばっかりだったはずでも、この始末だもの。そりゃ、もう何を言っても、おかあさんたちは、自分の子供を守るために、大本営発表なんか信用しないよ。大丈夫、安全、と言われるほど、逆に取って、いよいよやばいと思うのは当然。だれが本当の風評の元凶なのか、胸に手をあてて考えてごらん。 
                                 
                                      

コメント

非公開コメント